「ほっ」と。キャンペーン
<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2011年 09月 28日
Day1
b0054702_2542393.jpgb0054702_364521.jpg
b0054702_255325.jpg
b0054702_2545188.jpgb0054702_2551219.jpgb0054702_3104757.jpgb0054702_2545541.jpg
b0054702_2552140.jpgb0054702_2552379.jpg
[PR]

by marr_k | 2011-09-28 03:18 | Comments(1)
2011年 09月 21日
3デイズイズサムシング
さて、今月のピークは今週な訳で、それについてちょっと今日は。

まずは明日のローカルシンポジウム!!
ボギーさんによるコンセプトはこちら。

9/22(木)「第3回ローカルシンポジウム!!!」
点で熱い盛り上がりを見せるローカルシーンの点と点を線に繋ぐべく、地元愛ビンビンな代表バンドを集め、今後のシーンについて、音と、酒と、語らいで深めるシンポジウム。それがローカルシンポジウム!!
(シンポジウムの語源はギリシア語で「ともに酒を飲む」 という意味である。
古代ギリシア人は食後、ともにワインを飲み合い、酒の話、女の話、学問・芸術の話に花を咲かせた。
その様な中で哲学や思想が発達し、そしてこの集い楽しむ遊び心が、ギリシア文化を進化させたひとつの大きな要因であった。)
そーいうイベントをやります!この日はいろんな地域から、いろんなお客さんやバンドマンに遊びに来て欲しいです。繋がって欲しい!!!!!!!!


そう、この日は福岡は博多で行われるわけですが、出演者はみんな博多以外。つまり地元じゃないバンドばかりなのです。出演バンドは、各ローカル地区を代表するようなバンドばかり。まぁ、言ってみればある意味地区代表みたいなニュアンスになるのでしょうか。
んで、僕らもそんなコンセプトの下、ボギーさんに声を掛けてもらった訳で、これはちょっと一筋縄ではいかないな、なんて思っております。

実は、前回のローカルシンポジウムのときに、我らがフルーツが出演したのですが、その時僕は、アサミちゃんにここぞとばかりにプレッシャーを掛けたのですよ。
「お祭り気分で行ったらマジ凹んで帰ってくるよ、死ぬ気でやらなきゃ!!」なんて言ったりして。
その時は、ホントにそう思ってて純粋にアドバイス的に言ったつもりだったのですが、そしたら今回その言葉がそのまま自分に降りかかってきている、、。こんなこと言われたら、そうよね、スゲー嫌よね、いらん事言わんなら良かった、とちょっと後悔したりなんかして(笑)。
大丈夫か俺? でも実際そうなのです。上の言葉のとおりのはず!! このプレッシャーを何とか生かしてきたいと思います。
 
更に、コンセプト的に打ち上げ参加必須!! てことで僕も久々にガッツリ県外でのイベントの打ち上げに参加してこようと思います。しかし、ちょっとこっちのほうが緊張するな、、(笑)。
俺は、そんな濃ゆい人達とうまくコミュニケーションが取れるのか!? ちゃんとシンポジウム出来るように頑張ろうと思います、、。

そんな感じで、時間の合う方は是非Voodoo Loungeへ!!


そして、その翌日は「越えてGIG」!! 6月に熊大学館で行われたマーケッツの柳主催のDIYイベント。
前回の京都からのゲストのbedmyexには本当に心震わされました。ちょっとこれについてはまた色々と書くべきことがあるので、近く改めて書きたいと思っていますが、今回のゲストのHellow Hawkも凄く良さげです!! このバンド名はやはりSuper Chunkからか!?
もう期待しまくりです。
そしてもう一つゲストは福岡よりSNEARKILLS。こちらももう言うまでもなくメチャメチャカッコ良いです。
メンバーチェンジがあった模様。ベースが忘却コードの人なの!? こちらもやはり期待しまくりです。
この日はナバロ名物(?)ツインステージ企画とのこと。
あのワチャワチャな感覚が堪らない!!なんて方も多いのでは?
そんな感じで是非是非!!

そしてそしてその翌日はアートブレイキー!!
スペシャルゲストに宮内優里さん、更にスペシャルサポートアクトとしてcokiyuさんまで!!

前回の宮内さんのライヴには本当に驚かされました。まさにリアルタイムで作り上げられてく楽曲!!
しかも、そんなギミックだけではなく曲自体がメチャメチャ良い!!という奇跡。
最近は、各方面で話題となっています。もしかしたら、こんな感じで宮内さんを観れるのは最後になるんじゃないか!?なんて気もしています。まさにブレイク前夜!! 本当にお見逃しなく。

cokiyuさんは、ausへの参加やametsubのリミックスなんかで一番知られているでしょうか、もはや日本のエレクトロニカを代表するアーティストの一人といって良いのではないでしょうか。
新譜も先日リリースされたばかり。こちらも凄い良い感じでした!!
是非とも至極の電子音と歌に浸って下さい。

この日はもう一つゲスト。福岡からawamokに来てもらいます。
前回アートブレイキーに出てもらったときは諸事情で二人だけだったのですが、今回はフルメンバーで来てもらえる事に!! もうメチャメチャ楽しみです。
昨年だったかにリリースしたCDで、某CDショップ大賞九州ブロック賞を受賞したりとこちらもジワジワとブレイクの兆しが見えてきているような気がしています。こちらも必見です。

今回地元からはtalkだけなのですが、いやこれも本当に必見だと思います。久々の地元でのライヴ、またジュン君が加入して新体制になって初の地元でのライヴです。
talkはこの春のブレイク後、本当に今一番日本で有望な若手バンドと言われています。
完全に新世代の感覚と、確かなソングライティングの実力、更に独特の「絵本の中に飛び込んでいく」ような雰囲気を生み出すライヴパフォーマンス。
これからが更に楽しみなバンドです。こちらも是非に。

もう一つ注目すべき点を。今回、福岡を拠点に活動するMONO SAFARIというエレクトロニカ・ユニット(?)のMori Hiroyuki氏に幕間のDJをお願いしています。僕はまだMONO SAFARI自体のライヴは未見なのですが、かなり活発に活動しているようです。まさに今回のアートブレイキーにズッパマリなのでは!?
ちょっと幕間でのDJということで、申し訳ない感じもありますが、こちらも本当に楽しみです。
それと、もちろんレジデントDJのTsuKoNin(aka Paisen)も一緒です。
何だか最近ちょっとDJテクニックが上がったとか言われ始めていますが、そんなこと言われたって本人的にはどうでもいいことでしょう!? 今回は果たしてどう攻めるのか、なんてね。

てな感じで、今回は僕ら出ません。なんか僕らこそ場違いかなーとか(笑)。
とにかく是非!! 当日ナバロでお待ちしております。


以上、この3デイズをザックリと駆け抜けました。
お時間合う方、是非お会いしましょう!!
[PR]

by marr_k | 2011-09-21 19:15 | Comments(0)
2011年 09月 10日
3Days
今月はこうだ!!

b0054702_1110255.jpg11/09/24(Sat.)
【Art Blakey#24】@NAVARO

open 19:30 start 20:00
charge:2000yen(+1D.order)

cast:
・宮内優里
・cokiyu
・awamok(福岡)
・talk
DJ:
・Mori Hiroyuki(MONO SAFARI)
・TsuKoNin(aka Paisen)



b0054702_1110563.jpg11/09/23(Fri.)
Doit Science@NAVARO
[Koete GIG vol.さかなの目]

open 19:30 start 19:45
ticket:1,500yen(+1D.order)

with:
・Hello Hawk (東京)
・SNEARKILLS (福岡)
・klagenicole
・Cynicalsmileisyourfavorite
・マーケッツ
・mogmogs
・chefdroll



11/09/22(Thu.)
Doit Science@Voodoo Lounge
[Lounge Sounds 第3回ローカルシンポジウム!!!]

open 19:00 start 19:30
charge:1500yen(+1D.order)

with:
・Make the Pancake(佐賀)
・ポカムス(大宰府)
・arch(北九州)
・あきたこまち(大牟田)

弾き語り:
・BOGEY(nontroppo)
・Fu-Who(田川)

司会とDJ:BOGEY
[PR]

by marr_k | 2011-09-10 11:14 | Comments(0)